日程・会場案内
 
 
● 東京会場 ●
2017年12月24日
● 大阪会場 ●
2018年01月08日

● 広島会場 ●
2018年01月14日

● 東京会場 ●
2018年04月15日

 
業界研究セミナーについて

 
 
セミナーのポイント
 
ポイント1

情報収集が出来る!

実習、卒論準備、国家試験対策と多忙な方は、情報収集ができます。
ポイント2

就活のポイントチェック!

仕事内容、会社・病院選びのポイントもチェックできます。
ポイント3

先輩の声が聞ける!

薬剤師として働くOB・OGから直接国家試験や就活体験の話が聞けます。
 
どんな職場があるの?
 

病院
病院では、たくさんの薬剤師が活躍しています。処方される薬の量や種類を管理し、医師が出した処方箋をもとに正確に薬を調合できる薬剤師の存在は、日本の医療現場にとって欠かせないのです。


ドラッグストア
全国各地に多く存在するドラッグストアで活躍する薬剤師も数多くいます。コンビニのように日用品や食品も販売していますが、一部の医薬品については薬剤師がいなければ販売できないこともあります。それだけ重要でやりがいのある仕事なのです。

治験関連企業
主に製薬メーカーなどが新薬の開発を行うとき、必ず行われる臨床試験。薬剤師のみなさまは、治験をスムーズに行うために医療機関へ出向き、「患者さんへの治験の説明」や「治験スケジュールの管理」などを行います。

薬局
調剤薬局では、薬剤師が服用の指導をしたりリスクの確認をしたりいたします。ひとり一人の患者さんと直接向き合いながらのお仕事は、キャリアアップして多彩な職種を目指したいみなさまに向いています。

公務員
国立病院や本庁、保健所、研究所などなど、薬剤師が活躍できる公共機関はたくさんあります。さらに、地方自治体の保健行政では、食品衛生監視や麻薬取締官、自衛隊など、自分に合った働き方ができる職場がたくさん用意されています。
 
 
来場者の声
 

現場のリアルな声を聞くことができて、進路を見つけるきっかけができました。

さまざまな職場のイメージができ、自分の働く姿を想像しました。一層やる気が湧いてきました。

同じ志をもった就活仲間ができ、不安や疑問などを話すことができ、就活に前向きになりました。

会場の雰囲気がよく、リラックスして話が聞けました。おかげで冷静に考えることができました。
 
よくあるご質問
 
 どのような服装で行ったらよいですか?
 服装に関して規定は定めておりませんが、スーツでの来場を推奨しております。
 会場についたらどうしたらよいでしょうか?
 簡単な受付をしていただいた後は、時間の許す限り多くのブースを回ってください。いろいろな法人を比較できるチャンスです。
 履歴書は必要でしょうか?
 必要ありません。当日は、訪問シートを記入して頂きます。訪問シートは各ブースでお渡しします。




セミナー日程
東京会場 2017年12月24日 会場名:六本木
大阪会場 2018年01月08日 会場名:六本木
東京会場 2018年04月15日 会場名:六本木